ホーム > メロディオン > ケンハモ@BAR VOL.1【ゲスト:池永 正二さん(あらかじめ決められた恋人たちへ)】

ケンハモ@BAR VOL.1【ゲスト:池永 正二さん(あらかじめ決められた恋人たちへ)】

ケンハモ@BAR VOL.1

ケンハモを演奏されるアーテストが訪れる都内某所のBAR。
引き寄せの法則なのか、このBARにはケンハモ演奏されるアーテストがなぜか集まる。
マスターは‟カルメラのパクシンさん。毎回訪れるゲストと、
ケンハモについて演奏のキッカケや使用機種、魅力を
ケンハモマスターと楽しく語り合います。
※この動画は映像作品です

■今回のゲスト 池永 正二 様(あらかじめ決められた恋人たちへ)

 

池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)

池永正二1976年大阪生まれ。トラックメーカー、コンポーザー、鍵盤ハーモニカ奏者。
叙情派シネマティック・ダブ・バンド“あらかじめ決められた恋人たちへ”を1997年スタート。
これまでに7枚のアルバムを発表。フジロック等、幾多の大型フェスに出演。
2017年、リアレンジ・新録音したベスト盤「20th BEST」をリリース。リキッドルームにて20周年記念特別企画興行を開催。
鍵盤ハーモニカ&テルミンによるセンチメンタルなメロディとベースミュージックを通過した踊れるバンドグルーブ、叙情的でシネマティックなサウンドが特徴。
また映像的なセンスを持った音楽性が高く評価され、テレビ『宮本から君へ』(監督:真利子哲也)、映画『武曲MUKOKU』(監督:熊切和嘉)、『モヒカン故郷に帰る』(監督・沖田修一)、『味園ユニバース』(監督:山下敦弘)の劇伴、山下達郎「REBORN」(映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』主題歌)の門脇麦Ver.のアレンジ、舞台「パンク侍、斬られて候」(原作:町田 康 / 脚本・演出:山内圭哉)の音楽等を担当。
http://arakajime.main.jp/

 

ページのトップへ戻る