ホーム > お知らせ > 鍵盤ハーモニカの祭典「ケンハモナイト」京都・大阪にて開催!

鍵盤ハーモニカの祭典「ケンハモナイト」京都・大阪にて開催!

鍵盤ハーモニカの祭典「ケンハモナイト」京都・大阪にて開催!

鍵盤ハーモニカをフィーチャーしたグループばかりが出演する祭典『ケンハモナイト』を京都・大阪で開催いたします。飲み物を片手にまったりと、鍵盤ハーモニカの演奏をお楽しみください。

KYOTOケンハモナイト


 ケンハモナイトチラシ(PDF)
【日時】 2019年11月1日(金) 開場18:30/開演19:00
【会場】 ナム サロン(ナムホール1階)
http://namhall.com
京都府京都市左京区岡崎天王町54-2NYビルBF
平安神宮から徒歩5分 岡崎神社150m西
TEL:075-741-8576
【入場料】 前売り¥3000 /当日¥3500
【予約・問合わせ】 kyotokenhamo@gmail.com

 

出演者

 

Trio Los Goban
 THE MICEETHのギタリスト、森寺啓介。レゲエ、ラテンを中心に世界でも活躍するピアニスト、鈴木潤。コントラバスで数々のアーティストと演奏を共にするコントラバシスト、岡田康孝。ピンポーン!あーそーぼ!小学生の時、友達と遊んでいた感覚で毎週のようにセッションを開始した3人。ギター、ピアニカ、コントラバス。3人のグルーヴはまるで何年も一緒にやってきたかのようにすぐ溶け合い、音楽は踊り始めた。アコースティックというミニマムなサウンドスタイルで色の濃い表現を放つ3人のステージは老若男女問わず笑顔で踊りだしてしまう。感じたままに、共に笑い踊りましょう。

 

Trio the 195
「鍵盤ハーモニカで何ができるのか」聖代橋が思いついた数々のケンハモの可能性を素晴らしいミュージシャンと具現化していくユニットです。今回はベース界の重鎮「岡尚史」、パーカッション界の巨匠「Toy Morimatsu」という協力なメンバーの元、ケンハモが何に化けるのか、お楽しみにぃぃ。

 

夏秋文彦
音楽家(鍵盤ハーモニカ、ピアノ、口琴、コンツォフカetc.)鍵盤ハーモニカをはじめ数多くの楽器を操り、オリジナルの楽曲や即興演奏を中心としたライブ活動を展開。ソロパフォーマンスそして数多くのミュージシャンとのコラボレーションをしながら日本はもとより、世界各国で演奏活動を続けている。伊那谷に棲む音の万屋。2003年よりケンハモナイトを主催。

OSAKAケンハモナイト


ケンハモナイトチラシ(PDF)
【日時】 2019年11月2日(土) 開場16:00/開演16:30
【会場】 PALIS MIKI アメリカ村店 2階イベントスペース
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-30 蔵人西心斎橋ビル1F
https://www.paris-miki.co.jp/store/1483.html
【入場料】 前売り¥2,500+1ドリンク/当日¥3,000+1ドリンク
【予約・問合わせ】 夏秋文彦 hicohico@yahoo.co.jp

 

出演者

ゆ novation
埼玉県出身、大阪府在住のトラックメイカー/鍵盤ハーモニカプレーヤー。「鍵盤ハーモニカの居場所を広げる」をテーマに鍵盤ハーモニカをメインとした様々なジャンルの楽曲を制作しており、自身が制作したトラックに合わせボーカル、ラップ、鍵盤ハーモニカの演奏を行う唯一無二のスタイルでライブも精力的に行っている。2018年Air the rooM/Maltine RecordよりファーストEPをリリース。2019年10月、ファーストアルバム「朗らかに」をリリース。

たにけ
大阪府堺市出身。幼少の頃よりクラシックピアノ、中学2年生からギターを開始。2010年4月、ギターに鍵盤ハーモニカをとりつけ同時に演奏する「たにけ奏法」を開発。ツイッター(@tanikechannel)やYouTube(keikakutani)に演奏動画多数掲載。従来より一人で多くの楽器を同時に演奏するワンマンバンドプレーヤーに憧れ、2019年夏、タッパー(食品保存用ケース)を背負い左足でバスドラムの音を出す「背中ドラム」、右足にはミニタンバリン装着し独自のワンマンバンドスタイルを確立、大人から子供まで楽しめる幅広いジャンルを演奏している。2019年1月関西テレビ「よ~いドン!」となりの人間国宝さん認定、サラリーマンの傍ら休みの日は公園でワンマンバンド演奏を行っている。

夏秋文彦
音楽家(鍵盤ハーモニカ、ピアノ、口琴、コンツォフカetc.)鍵盤ハーモニカをはじめ数多くの楽器を操り、オリジナルの楽曲や即興演奏を中心としたライブ活動を展開。ソロパフォーマンスそして数多くのミュージシャンとのコラボレーションをしながら日本はもとより、世界各国で演奏活動を続けている。伊那谷に棲む音の万屋。2003年よりケンハモナイトを主催。

 

 

【後援】株式会社鈴木楽器製作所・鈴木楽器販売株式会社

ページのトップへ戻る