ホーム > メロディオン > ケンハモ@BAR VOL.5【ゲスト:芹澤 “REMI” 優真さん (SPECIAL OTHERS)、持山 翔子さん(m.s.t.)】

ケンハモ@BAR VOL.5【ゲスト:芹澤 “REMI” 優真さん (SPECIAL OTHERS)、持山 翔子さん(m.s.t.)】

ケンハモ@BAR VOL.5

ケンハモを演奏されるアーティストが訪れる都内某所のBAR。
引き寄せの法則なのか、このBARにはケンハモ演奏されるアーティストがなぜか集まる。
マスターは‟カルメラ‟のパクシンさん。毎回訪れるゲストと、
ケンハモについて演奏のキッカケや使用機種、魅力を
ケンハモマスターと楽しく語り合います。
※この動画は映像作品です

■今回のゲスト 芹澤 “REMI” 優真 様 (SPECIAL OTHERS),持山 翔子 様(m.s.t.)

 

芹澤 “REMI” 優真

[SPECIAL OTHERS]1995年横浜の岸根高校の同級生にて結成。2000年頃よりストリート、クラブ、レストランバーなどで活動。2006年メジャーデビュー。以後、音源制作やライブツアー、様々なフェスへの出演他アーティストとのコラボ等、活動を拡げる。2013年日本武道館でのワンマンライブを開催。ソールドアウトとなり、大盛況のうちに終える。2014年には本家SPECIAL OTHERSと並行してSPECIAL OTHERS ACOUSTIC名義での活動も開始。15年にリリースした6枚目のオリジナルアルバム『WINDOW』は6作連続TOP10入りとなるオリコンアルバムチャート9位を記録。16年にはFUJI ROCK FESTIVAL’16「FIELD OF HEAVEN」のヘッドライナーをつとめるなど全国各地のフェスに出演。17年3月にはデビュー10周年記企画の締めくくりとなるコラボ作品集「SPECIAL OTHERSⅡ」をリリースし話題を呼ぶ。18年にはSPECIAL OTHERS ACOUSTIC名義で2nd ALBUM『Telepathy』をリリースし全国ツアーを敢行。

バンド名の通称は「スペアザ」。
ジャムバンド、インストバンド、ポストロックと評される場合が多い。

■SPECIAL OTHERS Official Site
http://www.specialothers.com/

 

持山 翔子(m.s.t.)

静岡県磐田市出身。4歳からピアノ、6歳から作曲を始め、国立音楽大学にて作曲、作曲理論を学ぶ。 作編曲家として、これまでに西野カナ「トリセツ」(第57回日本レコード大賞優秀作品賞)の共作を始め、数多くの楽曲制作、アニメやゲーム音楽の制作に携わっている。キーボーディストとして ももいろクローバーZ、倉木麻衣、アイドルマスターなど多くのアーティストをサポート。幅広いプレイスタイルで様々なライブやレコーディング・テレビ収録等に参加。ベーシスト小山尚希とのユニット【m.s.t.】では「Make the Scenery Tune〜景色に音を〜」をコンセプトに、2011年から本格活動開始。様々な編成でライブを行い、これまでにミニアルバム4枚、フルアルバム1枚を発売。神保彰(Drums)やNAOTO(Violin)など、スペシャルゲストを迎えての公演も成功させる。
2019年4月にはPlaywrightよりベストアルバムを発売。
2012年に「SUZUKI HAMMOND PRO-44HP Hyper」に出会い、以来ケンハモとピアノを同時に演奏する「二刀流スタイル」を取り入れてライブを行っている。レコーディングではPRO-37も使用。

■m.s.t. HP
http://mst-music.com
■m.s.t.YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCO-wG7Rv2_WhZIZt1zY2yOQ

ページのトップへ戻る