ホーム > 製品情報 > ハーモニカ > 複音 > スズキ高級ハミング SU-21W

複音

画像を拡大

21穴複音ハーモニカ

スズキ高級ハミング SU-21W

価格:¥7,500+税

SU-21Wのボディには天然木繊維入の新素材を採用。
木製ならではのサウンドはそのままに変形しやすいという弱点を克服した新しい複音ハーモニカです。

概要

樹脂と木製のハイブリッド複音ハーモニカ。

 

樹脂製ボディで木製ボディの音色を再現する新素材“天然木繊維入り樹脂”ボディを採用。

ハーモニカ SU-21WSU-21Wのボディには、スズキ10ホールズMANJIで大好評をいただいております“天然木繊維入り樹脂”を採用しました。
ハーモニカボディの材質には、木や樹脂などの種類があり、それぞれにメリットが存在します。木製ボディは高域の倍音を吸収し、抑えてくれるため“心地よい 丸く柔らかい音色”を奏でてくれます。対して樹脂製ボディのメリットは、製造精度が高く、気密性があり、息漏れがし難い点や、ビス留めの為分解が用意な点 があげられます。そして、天然の木を使用した木製ボディは、唾液などの水分で変形しやすいといったデメリットがありますが、樹脂製ボディではその点も解消 されます。
SU-21Wの採用している天然木繊維入り樹脂は、これら木と樹脂の両方のメリットを持つ、ハイブリッドボディです。心地よい木製ハーモニカの音色を持ちながら、変形し難い樹脂製ボディという、多くの演奏者が待ち望んだハーモニカの誕生です。

特長

毎日手にしたくなる美しい仕上がり。沢山演奏したくなる上質な吹奏感。
誰かに聞いてほしくなる豊かな表現力。
スズキ高級ハミング“SU-21W”はあなたの「演奏したい」を刺激するこだわりが満載!!

木製ハーモニカの心地よい音色を奏でる“新素材樹脂ボディ”

001SU-21Wのボディはスズキテンホールズでも大好評をいただいております“天然木繊維入り樹脂ボディ”を採用しました。この素材は成分の半分以上が木( 木繊維)で出来ています。その為、樹脂製ハーモニカでありながら、伝統的な木製ハーモニカの音色を味わうことができます。もちろん樹脂製ボディですので、木製ボディにありがちな水分による変形の問題もありません。心ゆくまで演奏を楽しんでいただけます。

 天然木繊維入り樹脂とは

002

暖かい音色を生み出す木素材には、成長する際に水や養分を吸い上げていた無数の小さな空間が存在します。この構造が木製ボディの音色の源になっています。天然木繊維入り樹脂で組成されたSU-21Wのボディも、内部に同様の構造が再現されています。その為、樹脂でありながら、木製ボディのような音色を再現することが可能になっています。

003
天然木繊維入り樹脂で組成されたボディは、素材自身が木の構造を再現している為、表面に独特な模様が浮かび上がるのが特徴的です。

 

吹奏感を引き出す新設計カバー

004

新素材樹脂を採用したボディは木製ハーモニカの音色を再現し、従来以上の“吹き応え”を得るため内部形状も木製ボディの技術を取り入れています。このボディの特性にあわせ、カバー形状も新たに刷新。特徴的な見た目の背面ホールがボディの特性を更に引き出すことで、より木製の音色に近づくと共に、演奏時に心地よい“吹奏感”を実現しています。

 

見た目にもこだわりを
005カバーデザインには日本の伝統的な文様のひとつ“桔梗”を取り入れました。
メイドインジャパンの品質に対するこだわりが外観にも込められています。

 

 

表現力豊かなリードプレート

006ハーモニカの命はなんといってもリード。スズキハーモニカ約60年の歴史を支える職人達の作るリードは、吐息に込めた繊細なニュアンスの表現にも反応し、演奏者にとってストレスを感じさせない気持ちの良い吹奏感と、美しいトレモロを与えてくれます。もちろんプレートはビス留めなので、交換や清掃などのメンテナンスも手軽に行えます。

※SU-21Wの交換用リードプレートもご用意しております。RP-21W 価格¥2,200 +税
 24調子・HiD・HiDm・HiD#・HiD#m・ナチュラルマイナー(各調子)

 

<ド>の位置がわかるポジションマーク

007ハミングシリーズでもお馴染みの<ド>の位置がわかるポジションマークを採用しています。複雑なアレンジの曲や速いパッセージを演奏するときにも、サウンドポジションを見失うことなく演奏に集中していただけます。

 

そもそも、樹脂製ボディと木製ボディってどう違うの?

耐久性の樹脂製ボディ

body-type1樹脂製ボディのメリットは特に取扱い易さにあります。木製と違い水分(唾液など)で変形しないので吹きやすく、ボディとプレートの間の気密性も保たれるため、息漏れが抑えられます。一般的に息漏れが少ない程、少ない息からハーモ ニカ(リード)が反応するので、音の立ち上がりが良く、演奏表現がし易いといった利点につながります。また、ビス留めのため分解が容易でメンテナンス性も高い点などがあげられます。

 

 

心地よい音色の木製ボディ

body-type2みなさんが吹くハーモニカの音色には多くの倍音※が含まれており、この倍音がハーモニカ特有の美しい音色を形成しています。倍音が多いほど明るく広がりのある音色に聞こえる反面、高域の倍音が多くなるとキンキンとした音色に聞こえ、不快に感じる場合があります。木製ボディのハーモニカは、この高域の倍音を吸収し抑えてくれる効果があるため心地よい“丸く柔らかい”音色になります。SU-21Wに採用されている天然木繊維入り樹脂にも木製ボディハーモニカ同様の効果があります。専用に新しく設計されたカバーとあわせて、心地よく“丸く柔らかい”音色を実現しています。

 

※倍音とは、簡単にはドレミ等の一つの音(基音)を鳴らした際にその音以外に同時に鳴っている音のことをいいます。含まれている倍音の内容で音の印象が変わり、その偏りや量によって美しく感じたり不快に感じたりします。

仕様

音域

21穴

材質

真鍮+クローム鍍金カバー 天然木繊維入ボディ

調子

メジャー14調子・マイナー14調子・ナチュラルマイナー14調子

寸法

165×30×25mm

重量

150g

付属品

ABSケース

備考

ポジションマーク付

試聴・動画

♪ AmazingGrace AmazingGrace

 使用楽器 SU-21W A調 / 演奏:山口 牧

 

 

アーティストコメント

プレイヤーの皆様からお寄せいただきましたスズキ高級ハミング“SU-21W” の感想をご覧いただけます。

 

楠 光恵/ハーモニカ奏者

楠 光恵どの調子でも、少量の息で明るく伸びやかな音色の出る楽器です。奏者の想いに応えてくれるので、綺麗な音で演奏するのが難しかった低音部分や低音調子、ベース奏法などの演奏が楽にできます。そして、高音域は今までにない澄みきった音がするので、気持ち良く演奏することが可能です。初心者からプロ奏者まで愛用できる楽器です!

 

柳川 優子/ハーモニカ奏者

http://www.yukoyanagawa.info/

柳川 優子「クリア」に広がる音色の中にも、木製ハーモニカの「まるく包み込むような柔らかさ」が混合された、今までには無かった響きです。特に高音域は出しやすく、キンキンとした音は抑えられている感じがします。また樹脂製ボディなので、軽い息でも息漏れせず簡単に音が出せることも特長の一つだと思います。本体は水分にも強いので膨れる事もありませんし、分解すれば水洗いも出来て衛生的にも安心ですね!

 

Bom×Boa(大内友哉・井上初美)/ハーモニカデュオ

http://www.bom-boa.com/

Bom×Boa木製のハーモニカの柔らかい音色をキープしつつ、樹脂製ならではの気密の高さから生まれるレスポンスの良さ、 音の明るさを兼ね備えたこのハーモニカは、初心者の方からベテランまで、幅広いキャリアのプレーヤーに使っていただけると思います。程よい重量感は演奏の安定感にもつながり、特に和音を出したときの音の均一性に優れています。息を入れるとダイレクトに音が反応するので、ダイナミクスを表現しやすくなっています。マウスピースの太さも程よく調整されているので、半音階もしやすく、オクターブ奏法のときなどにも安定した演奏ができます。素材、音、バランスのとれた満足なハーモニカです。

ページのトップへ戻る