ホーム > 製品情報 > トーンチャイム・ベルハーモニー > ベルハーモニー > ベルハーモニー デスクタイプ(幹音) MBD-8

ベルハーモニー

画像を拡大

基本セット

ベルハーモニー デスクタイプ(幹音) MBD-8

価格:¥9,800+税

ベルハーモニー・デスクタイプ全音域2オクターブの中心になる、1オクターブ幹音のみの8音セットです。

概要

desk机などの上に置き、キャップを叩いて演奏するベルです。置き方を工夫することで様々な演奏が可能で、動きやあそびの要素を取り入れやすいでしょう。また、ベルを持ち替える必要が無いので、一人でより多くの音を演奏できます、複数の楽器を担当しても良いでしょう。

特長

ベルハーモニーとは?

色で音が分かるベルがセットに

ベルハーモニーは音別に色分けされたベルがセットになっています。ベルの色と音の関係は図の通りです。

幹音は単色、派生音は2トーン

幹音はベルの色が単色で柄やキャップの色が黄色。派生音はベルの色が2トーンで柄やキャップの色が黒です。

ハンドタイプとデスクタイプの2種類から選べる

ベルハーモニーは振って演奏するハンドタイプと机などに置いて叩いて演奏するデスクタイプがあります。

音域を広げられる

基本の幹音8音を中心に他のセットを追加していくと、2オクターブ25音まで音域を広げていくことができます。音あそびに使用する場合と、アンサンブルに取り入れる場合とでは、必要な音数や音域も異なってきます。ベルハーモニーの使い方に応じて音域やセット数を増やしていけるため無駄がありません。

 

グッドトイに選定されました

 グッド・トイは、あふれるほどの日本のおもちゃ市場中から優良なおもちゃ選びの指針となることを目的に、1985年にはじまりました。グッド・トイがおもちゃ業界における確かなポジションと消費者からの信頼を維持し続けられるよう、日本グッド・トイ委員会が、特定のおもちゃに偏ることなく、公正中立な選考を行っているものです。「上部キャップを軽くたたくだけできれいな音を奏でられる」「丈夫で壊れにくい」「配色もカラフルで、音符や楽譜が読めなくても目で見て音が分かる」などが選考のポイントとなりました。
日本グット・トイ委員会

仕様

音域

幹音8音 c2~c3

材質 スチールベル
ABS(台座・ハンマー)
エラストマー(キャップ)
寸法

φ80×95mm

重量

110g(1音)

試聴・動画

♪ 製品の音を聴く ベルハーモニー デスクタイプ(幹音) MBD-8

 

 

ページのトップへ戻る