ホーム > 製品情報 > 理科教材 > 燃料電池学習キット > 温度差発電学習キット FCJJ-38

燃料電池学習キット

画像を拡大

燃料電池学習キット

温度差発電学習キット FCJJ-38

価格:¥36,000+税
  • 受注生産品

ペルティエモジュールと呼ばれる電子部品を使用し、モジュールが挟まれた2つのタンクに異なる温度の水を入れ、その温度差によって発電を行う実験キットです。

仕様

セット内容 LEDモジュール
水タンク基台
水タンク栓
ファンモジュール
ファン
熱電気システム
温度計
ケーブル
タンク容量

【燃料電池モジュール】150ml(1タンク)

温度計

0-150℃

寸法

【燃料電池モジュール】153×108×95㎜

【ファンモジュール】85×108×100㎜

【LEDモジュール】85×108×25㎜

重量

【燃料電池モジュール】212g

【ファンモジュール】48g

【LEDモジュール】40g

備考

ペルティエモジュールとは、2つの金属の接合部に電流を流すと金属から金属へ熱が移動するペルティエ効果を利用した電子部品で、直流電流を流すとモジュールの片面が発熱し、反対面が吸熱されます。その際の電流の極性を逆転させることで、温度差から電圧を発生させることができ、その効果を利用して発電を行います。

ページのトップへ戻る