ホーム > 製品情報 > ハモンドオルガン > コンボオルガン > ハモンドオルガン XK-3c

コンボオルガン

画像を拡大

ハモンドオルガン

ハモンドオルガン XK-3c

価格:¥258,000+税

ハモンドオルガンの本質を語る リアリティを追及した1台 XK-3c

概要

  1. デジタルトーンホイールのバリエーション追加。
  2. リアリティを追求したキークリックとパーカッション。
  3. ビブラート/コーラスが上下鍵盤独立。
  4. キャラクターの異なる2つのチューブによるオーバードライブ。
  5. B-3ゆずりのトーンコントロール機能。
  6. リアルな回転感を追求した先進のデジタルレスリー。
  7. 外部MIDIをリアルタイムでコントロール。

特長

音源

デジタルトーンホイール

newB-3、XK-3で培われたデジタルトーンホイールを継承。常に発振している96枚のデジタルトーンホイールは、オリジナルの持つ回転のムラ、リー ケージノイズまでも忠実に再現。全鍵ポリフォニックのため、どのようなオルガンプレイにおいても満足のいくキーレスポンスを体感できる。
また、トーンホイールセットはXK-3の持つ「B-Type1」「Mellow」「Brite」に「B-Type2」「Saw」が追加され、バリエーショ ンも豊富に。基本設定にはオルガン本来の力強さが感じられる「B-Type2」を選択。デフォルトのプリセットだけで満足のいくオルガンサウンドが手中 に。
さらにオルガンサウンドを追求されるユーザーのためには、ホイール毎の音量レベルやリーケージノイズまでもがエディット可能。トーンホイールオルガン固有の個体差を再現できる。

 

◇ 5種類のトーンホイールセット

B-Type1 プリアンプの最終アウトプットよりレコーディングしたサウンド
1. Real B-3 2. 80’s Clean 3. Noisy 4. Noisy 60
5. ユーザー設定
リーケージノイズを含んだ典型的なB-3サウンド リーケージノイズのない透明感のあるサウンド リーケージノイズ、モーターハムノイズをフルに含んだサウンド    
B-Type2 プリアンプの最初のアンプを通過した生々しいトーンホイールのサウンド
1. Real B-3 2. 80’s Clean 3. Noisy 4. Noisy 60 5. ユーザー設定
リーケージノイズを含んだ典型的なB-3サウンド リーケージノイズのない透明感のあるサウンド リーケージノイズ、モーターハムノイズをフルに含んだサウンド Noisyをよりデフォルメしたサウンド  
Mellow 80年代LSIオルガンを再現した透明感のあるサウンド
1. Full Flats 2. Husky 3. Fiute Lead 4. ユーザー設定 5. ユーザー設定
低音域から高音域まで均一な音量のサウンド 中音域をくぼませたサウンド 中音域を強調したサウンド    
Brite 70年代アナログオルガンを模した丸みのあるサウンド
1. Classic X-5 2. Voxy Full 3. Cheap Tr.s 4. ユーザー設定 5. ユーザー設定
ハモンドX-5を模したアナログオルガンサウンド 70年代英国風オルガンを模したサウンド 経年劣化したオルガンサウンド    
Saw 70年代アナログオルガンを模した尖ったサウンド
1. Farf.Norm 2. Farf.Boost 3. Cheap Tr.s 4. ユーザー設定 5. ユーザー設定
70年代コンボオルガンのフィルターを用いたサウンド 70年代コンボオルガンの尖ったサウンド 経年劣化したオルガンサウンド    

 

パーカッション

005打鍵時に歯切れの良いアタックを加えるパーカッション。音程、減衰時間、音量を意のままに操るための4つのボタンをフロントパネルに装備。
XK-3cではB-3の有するリーケージノイズを含む減衰カーブを忠実に再現。押しの強いカーブは鳴り始めから鳴り終わりまで存在感のあるサウンドを創造する。
また、多数の鍵盤を押さえても最初のノートだけにトリガーされるタッチや、連打したときに音量が下がるリチャージタイムをも再現している。

 

キークリック

キークリックはスイッチである鍵盤を弾いた際に出るノイズで、雑音というよりも音色として認知されている。XK-3cでは打鍵時、離鍵時の個別の音量、音色もエディット可能。
さらにドローバーのレジストレーションに応じてキークリックの音量、音色もダイナミックに変化するため多列接点式鍵盤により近い演奏感を実現。

 

エフェクト

ビブラート/コーラス
006B-3と同じ操作方法の回転式ノブを装備。B-3のスキャナービブラート回路が持つ、独特の揺らぎを再現している。XK-3ではできなかった上下鍵盤ごとのオン/オフも可能に。
また、ビブラートコーラス効果の速さ、トレモロ量や深さを設定できるだけでなく、コーラス効果の高音を強調することも可能。他の楽器とのアンサンブルにおいてサウンドが前に出る存在感のあるプレイが実現できる。
レスリー

007スピーカーと回転する2つのローターによって音に豊かさと広がりを与えるオルガンの定番エフェクト「レスリー」は、高性能DSPの採用により、従来よりもさらに自然な回転感が得られ、ラインアウトでも目の前にローターがあるかのような音場を創造する。
オン/オフ、ブレイクの操作は、パネルスイッチ、専用ハーフムーンスイッチ(CU-1)、フットスイッチ(FS-9H)、エクスプレッションペダル(EXP-100F)から可能。
また仮想のアンプタイプ、スピーカータイプを選び、「ホーンローター」、「バスローター」それぞれの音量、回転数やマイクセッティングまでも設定できる。

 

チューブ・プリアンプ

008B- 3が持つ温かみのある音質、またそれ以上にハードなオーバードライブをも得られるチューブプリアンプは、シミュレータではなく、実際の真空管回路によるも の。XK-3cではキャラクターの異なる「12AU7」、「12AX7」の2つの真空管を搭載。2つの真空管を組み合わせることにより幅広い歪みのバリ エーションを得られる。また、それぞれの真空管のバイアス電圧を微調整することで歪みの味わいを整えることもできる。

 

イコライザー

演奏する環境にあわせた音質調整のために低音から高音までを3つの帯域に分けて、それぞれを加減することができる。
またXK-3cは、B-3の持つトーンコントロール機能を採用、200Hz以上の高音をなだらかにカットすることで、往年のマイルドなハモンドサウンドからパワフルなB-3サウンドまで、手軽にサウンドを変えることができる。

 

 

演奏性

3セットドローバー

009ドローバーはアッパー/ペダル/ロワーの3セットを個別に装備。演奏中でもインスピレーションのままに操作して倍音を1つ1つコントロールすることで音色を作り出し、その引き出し具合である「レジストレーション」は視覚だけでも簡単に覚えることができる。
また左右のドローバーはアッパー/ロワーだけでなく、B-3のアジャストプリセットも再現した「A#/B」モードも装備。弾きながら「次の音色」をセットする独特の奏法が可能。

 

 

プリセットキー

B-3同様、鍵盤の左側には1オクターブのプリセットを装備。132種類(12バンク×11キー)のセッティングを記憶させることができる。
またXK-3cには、演奏中、誤ってコンビネーションプリセットを呼び出してしまうことが無いように、コンビネーションプリセットのロックが可能。

 

◇ コンビネーションプリセット一覧 コンビネーションプリセット一覧 *コンビネーションプリセット一覧表の拡大を見る

 

 

外部MIDIをコントロール

011コントロールパネル右側の6つのアサイナブルノブ、スイッチはリアルタイムで外部MIDIをコントロールできる。スペースの少ないステージでXK-3cをマスターキーボードとして使用するとき、XK-3c本体には3つのゾーン、ロワーキーボードには2つのゾーン、ペダルキーボードには1つのゾーンが設けられ、送信チャンネル、音色、発音域などをプリセットできる。また内部パラメータへのアサインも可能。

 

ウォーターフォール鍵盤

012B-3と同じフォルムを持つウォーターフォール型鍵盤を採用。B-3特有の「浅い」発音点も再現し、グリッサンドに向いた、指に吸い付くようなタッチである。

 

スプリット/マニュアルベース

本体のみでも3セットのドローバーをフルに駆使した演奏を可能にする。スプリットは本体鍵盤の左右をロワー/アッパーのパートにそれぞれ分割。マニュアルベースは本体鍵盤の最低音(和音にも設定可)でペダルパートを鳴らすことにより、1段鍵盤ながら3段鍵盤並みのパフォーマンスが可能。分数コードを多用した演奏表現や、下鍵盤でベースを演奏しペダル鍵盤でアクセントを付ける、独特のペダルパーカッション奏法をも本体のみでサポートする。

仕様

鍵盤

73(61+12プリセットキー) ベロシティ付きウォーターフォール型

消費電力

AC100V 50/60Hz 28W

接続端子

ACインレット、MIDIイン1/ペダル、イン2/ロワー、アウト、 エクスプレッションペダル1(フォーン)、2(EXP-100)、 フットスイッチ1、エフェクトセンド、リターン、 ラインアウトL/MONO、R、ヘッドホン、11ピンレスリー

音源

VASE III音源×2(デジタルトーンホイール)

ドローバー

アパー/ロワー: 各9ピッチ、Bタイプ1/Bタイプ2/メロー/ブライト/ソー ペダル: 2ピッチ、ノーマル/ミューテッド/シンセ1/シンセ2

パーカッション

ボタン: セカンド、サード、ディケイファースト、ソフト 設定: タッチ、ベロシティ、ディケイ(ファースト、スロー)、 レベル(ソフト、ノーマル)

エフェクト

内蔵レスリー: アドバンスドデジタル2ローター オン、ファースト、ブレイク ビブラート&コーラス: デジタルスキャナー V1、V2、V3、C1、C2、C3 アパー、ロワー スピード:5(6.10~7.25Hz) トレモロ、エンファシス、デプス プリアンプ: 真空管(12AX7&12AU7) オン、オーバードライブ イコライザー: 3バンド、トーンコントロール トーンタイプ、トーンつまみ リバーブ: 10プログラム レスリーオンリバーブ リバーブオン サステイン: レングス 5(ペダル)

コントローラー

スイッチ: 電源、コントロール、ユーザー ロータリーコントローラー: マスターボリューム、チューブオーバードライブ、トーン ホイール: ピッチベンド、モジュレーション アサイナブルコントローラー: 6スイッチ&6ボタン アパー1、アパー2,アパー3、ロワー1、ロワー2、ペダル

ストレージ

コンパクトフラッシュカードスロット

ディスプレイ

20桁2行 コントロールスイッチ:9 ロータリーエンコーダー

MIDI

テンプレート: 5モード エクスターナルゾーン: 3(アパー) 2(ロワー) 1(ペダル) キーボードチャンネル:アパー、ロワー、ペダル

チューニング

マスター: A=430~450、1Hz単位 トランスポーズ: -6~0~+6、半音単位

インターナルゾーン

ボタン: スプリット、マニュアルベース 設定: マップロー、ハイ、スプリットポイント、ロワーオクターブ、 ペダルトップキー

コンビネーションプリセット

12バンク×11プリセット+アジャストB リンク/独立切替可能

寸法

1186(幅)×399(奥行き)×115(高さ)mm

重量

18.5kg

よくあるご質問

XK-3Cではどのコンパクトフラッシュが使用できますか?

以下のコンパクトフラッシュカードでの動作が確認されています。

 

●Transcend
 TS128MCF80, TS256MCF80, TS512MCF80, TS1GCF80, TS1GCF133, TS2GCF133, TS4GCF133

●SanDisk
SDCFS-32-J60, SDCFB-64-801, SDCFB-128-J60, SDCFB-256-J60,
SDCFX3-1024-903, SDCFH-002G-J61, SDCFH-004G-J61

●Lexar
CF1GB-133-810, CF2GB-133-810

●グリーンハウス
GH-CF1GC, GH-CF2GC, GH-CF4GC

●ハギワラシスコム
HPC-CF64V, HPC-CF128ZP, HPC-CF256V

●I-O DATA
PCCF-H32MS, CF115-256M, CF115-512M, CF115-1G

●BUFFALO
RCF-X128MY, RCF-R1G, RCF-R2G, RCF-R4G,RCF-X32MY

 

注:Windows PCでコンパクトフラッシュカードのフォーマットを行う場合は、
必ずFAT又はFAT32形式でフォーマットを行ってください。NTFSは非対応です。

サポート

ダウンロード

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせにつきましては、サポートページをご覧ください。
サポートページ:製品に関するお問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る