音色ライブラリ「Melodion」

このボイスライブラリーは鍵盤ハーモニカ「メロディオン」の音色を提供します。

 音色ライブラリのロード方法はこちら

 

インストゥルメント一覧

Baritone Keyed :
“B-24C”をノービブラートで演奏したインストゥルメントです。

Baritone Vib :
“B-24C”をビブラート付きで演奏したインストゥルメントです。

Bari / Alto :
鍵盤中央Cよりも低音では”B-24C”が、それより高音では”M-37C”が発音するインストゥルメントです。

Alto 1 Keyed :
“M-37C”をノービブラートで演奏したインストゥルメントです。

Alto 1 Vib :
“M-37C”をビブラート付きで演奏したインストゥルメントです。

Alto 1 Twin :
架空の「複音メロディオン」を想定したインストゥルメントです。中央オクターブのBよりも低音ではオクターブユニゾン、それより高音ではユニゾンで発音します。

Alto 1 Overdrv :
“M-37C”にオーバードライブ効果を加えたインストゥルメントです。[EXTRA VOICE AMOUNT]つまみで、ワウ効果もかけられます。

Alto 2 Keyed :
“PRO-44HP”をノービブラート、アコースティックで演奏したインストゥルメントです。

Alto 2 Vib :
“PRO-44HP”をビブラート付き、アコースティックで演奏したインストゥルメントです。

Soprano Keyed :
“S-32C”をノービブラートで演奏したインストゥルメントです。

Duet Pcd :
プロコード機能が使われているインストゥルメントです。LOWERパートでコード(和音)を押さえたまま、UPPERパートで単音を演奏してください。
2音のデュエットで、トップノート、ハーモニー共に”M-37C”がビブラート奏法で発音します。

SmallCombo Pcd :
これもプロコード機能が使われているインストゥルメントです。
3音のデュエットで、トップノートに”S-32C”、ハーモニーに”M-37C”がノービブラート奏法で発音します。

Quartet Pcd :
これもプロコード機能が使われているインストゥルメントです。
4音のデュエットで、トップノートに”PRO-44HP”がビブラート奏法で、ハーモニーに”M-37C”と”B-24C”がノービブラート奏法で発音します。

 

ダウンロードファイル  LibVL-SK015_110.zip(1.54MB)ダウンロード(2013/07/05)

ページのトップへ戻る