ホーム > 製品情報 > ハーモニカ > 10穴 > MANJI 10周年記念限定モデル M-20X

10穴

画像を拡大

10穴ハーモニカ

MANJI 10周年記念限定モデル M-20X

価格 オープンプライス
  • NEW

革新は不変へ。おかげ様で10周年。
MANJI M-20 10th Anniversary Model M-20X

2019年10月10日発売 300台限定生産

概要

m20xmain_image

スズキ10ホールハーモニカの中核を担う究極のスタンダードモデルMANJI M-20。
M-20はそれまでの伝統を打ち破る革新的な素材や音鳴りが話題となり
音楽界に驚きと悦びを持って迎えられました。 
 
そのデビューから10年。
M-20による「革新」が「不変」のものへと昇華されつつある今、
そのマイルストーンとして、MANJI M-20Xを限定発売。
 
新素材で木製ボディの音色を再現することに挑戦したM-20に対して、
M-20Xは敢えて伝統を回顧した木製ボディを採用。
 
さらにM-20よりも厚みのあるプレートを使用し、
粘りのある強靭な吹奏感と、芯のある重厚な音色に。
また特長的なカバー形状はM-20そのままに、
ブラックペイントに限定モデルを記すレーザーマーキングを。
1本ずつ細部にまで手間暇を惜しまず丁寧に調整し、仕上げています。
 
改めてM-20のポテンシャルの高さを感じていただけるとともに
M-20とM-20Xの個性の違いも楽しんでいただけることと思います。

m20xmain_image2

仕様

音域

10穴 20音

材質 カバー/ステンレススチール(ブラックコート)
ボディ/ハワイアンコア
調子 C調
寸法 100×27×18.5 mm
重量 72g
付属品 ABSケース(ブラウン)

アーティストコメント

プレイヤーの皆様からお寄せいただきましたコメントをご覧いただけます。

KOTEZ(コテツ)

 


【プロフィール】KOTEZ(コテツ)
1971年東京生まれ。17才から10ホールズ・ハーモニカを吹き始める。
現在は、デビュー時からの盟友ヤンシーとのデュオ、KOTEZ&YANCY。
ムッシュかまやつ、LEYONA、鮎川 誠、近藤房之助、山岸潤史とのコラボレーションでも知られる、ブルーズ・バンド、blues.the-butcher-590213(永井ホトケ隆+沼澤 尚+中條 卓+KOTEZ)。八木のぶお、KOTEZのツイン・ハーモニカによる2つのユニット、HARP MADDNESS、電気HARP MADDNESS等をレギュラーに、ライヴ、レコーディング、CFナレーション、音楽ライターなどを幅広く活動中。
ファンキーかつメロディアスなハーモニカ演奏と共に、ハイトーンでソウルフルなヴォーカルも各方面に定評あり。
http://www.kotez.com/

 

Billy Branch(ビリー・ブランチ)


※日本語字幕あり[YOUTUBE]

【プロフィール】
Billy Branch(ビリー・ブランチ)1951年シカゴ生まれ。イリノイ大学在学中にブルースに目覚め、シカゴのブルースクラブに入り浸り、Big Walter Horton、James Cotton、Junior Wells、Carey Bellからハーモニカを学ぶ。1975年にシカゴレジェンドのLittle Mack Simmonsをハーモニカバトルで破り、一躍有名に。
Carey Bellの代わりにWillie Dixonバンドのハーモニカ奏者として6年活躍。そして、自身のバンド、Billy Branch & the Sons Of Bluesを結成。その後、30年以上に渡り、シカゴブルースのハーモニカの達人として、現在も現役バリバリの本物のシカゴブルースマン。W.C. Handy Award Winnerであり、2度グラミー賞にノミネートされる。長年、”BLUES IN SCHOOLS PROGRAM”を主催し、全米、世界中の子供達にブルースの素晴らしさを教えている。
http://www.billybranch.com/

 

 

ページのトップへ戻る