ホーム > 楽器活用例 > リズムでお話ししよう~問いと答えを使って~

リズムでお話ししよう~問いと答えを使って~


[打楽器楽器で使える活用例] 2016年度 全日本音楽教育研究会全国大会函館・道南大会

リズムでお話ししよう~問いと答えを使って~

監修:函館市立八幡小学校教諭 田辺 志穂 先生

 

リズムでお話ししよう ~問いと答えを使って~[低学年用]

活動の流れ
1
2人1組になり、役割「問い」と「答え」を決める。
2
1小節ずつ、交互に演奏して音でお話しする。
point

同じリズムで答えたり、違うリズムで答えたりする。

3
5~8小節目は、「問い」と「答え」の役割を入れ替えたり、2小節交代にしたりする。

 

dagakki_t_01-b

dagakki_t_02-b

 dagakki_t_03
point

先生がバスウッドドラムなどで拍を刻むと、子どもたちが流れを意識しやすくなります。

 

onepoint

・「問い」と「答え」でお話しができたら、音色や強弱などの工夫を取り入れると、よりおもしろい活動になります。

・2人組で使用する楽器は、似た系統の楽器や同じ楽器の方が、音色や強弱などの工夫に繋がりやすくなります。ラップトップカホン(バンバン)やハンドドラム、ウッドブロックがおすすめです。

・同じ楽器を使用する場合は、鈴(中音・高音)やカスタネット(チッチ・タッタ・トット)など、音の高さが異なるものを使用するとおもしろいでしょう。同じ”鈴”なのに、AさんとBさんで音色が違った!などの発見が生まれます。

 

 

登場楽器のご紹介

なかよしリズムスタンドタイプ NYR-02 v2
なかよしリズムスタンドタイプ NYR-02 v2
価格:¥132,000+税
本製品は、楽器をもっと身近に感じてほしい、 いつでも音楽を...
BangVang(バンバン)<br>LTC-1G
BangVang(バンバン)
LTC-1G
価格:¥12,800+税
薄型で軽量な持ち運べるカホンです。内部には響き線が付いて...
SRB-30
SRB-30
価格:¥520+税
SRB-40
SRB-40
価格:¥520+税
ST-7
ST-7
価格:¥2,000+税
特殊スチール・一辺7cm太めの特殊スチールを使用し、音色がし...
ST-15
ST-15
価格:¥2,200+税
特殊スチール・一辺15cm太めの特殊スチールを使用し、音色が...
SC-310
SC-310
価格:¥1,200+税
SC-310は高音・SC-320は中音・SC-330は低音 音程の異なるカス...
SC-320
SC-320
価格:¥1,500+税
SC-310は高音・SC-320は中音・SC-330は低音 音程の異なるカス...
SC-330
SC-330
価格:¥1,800+税
SC-310は高音・SC-320は中音・SC-330は低音 音程の異なるカス...
ウッドブロック SW-112
ウッドブロック SW-112
価格:¥1,800+税
ページのトップへ戻る